「相場で選ぶシリーズ」はシストレ24の新しいスタイル

トレンドの予想だけシストレ24は、2013年5月20日から「相場で選ぶシリーズ」が導入されました。

シストレ24では、提供されている多くのストラテジーから「実績で選ぶ」ということが常識になっていますが、「相場で選ぶ」というのは読んで字のごとく相場の状況でストラテジーを選ぶという新しいストラテジー選びをすることができます。

今までは、市場の状況などで調子のいいストラテジーを探したり、長期で結果を出しているストラテジーを探したりしていたところを、相場が上がりトレンドだから「買いのみ」のストラテジーを選ぶ、逆に下がりトレンドだから「売りのみ」のストラテジーを選ぶとう感じでストラテジーを選ぶことができます。

つまり、システムに完全に依存しているスタイルとは違い、自分でトレンドを予想して取引はシステムが自動で行うという半自動売買という感じになっています。

たとえば安倍内閣誕生以来の円安局面では、これからは当面円安トレンドだからドル円は上がりトレンドになるだろうと予想したら「買いのみ」を行うストラテジーを選べばあとはシステムが自動で売買してくれます。

「相場で選ぶシリーズ」にはこういったトレンドを予想して取引するシステムが192種類用意されていて、予想したトレンドに合うストラテジーを選ぶことができます。

当サイト管理人も「相場で選ぶ」コンセプトはかなり良いのではと思います。今までのポートフォリオにトレンドに乗れるものを足したら運用成績も伸ばせるかもしれません。かなり興味があるので、学習してぜひポートフォリオに取り入れていきたいです!

≫9/30まで当サイト限定でキャッシュバック3,000円!

実際の結果はどうなっている?

相場で選ぶシリーズ シストレ24運営が相場で選ぶシリーズで実際に取引したらどうなるかという検証を公開しています。

運営が選んだのは、「Mouse B」という移動平均線がゴールデンクロスかデッドクロスしたときに買いのみを行うというストラテジー。

検証結果としては、まず「上昇トレンドでは着実にプラスを積み重ねることができた」ということ。これはそういうストラテジーなんだから当たり前だという見方もありますが、利益確定してプラスにしているという点に注目したいと思います。裁量トレードだと利益確定のタイミングを逃して、利益確定に失敗ということは多いですから。

そしてもうひとつの検証結果として「下降トレンドでは早めの損切りができた」ということ。損切りができるというのは投資全般で重要なことです。裁量トレードだと損切りできないとか遅くなって損失が膨らむというのは本当によく起こります。ココは何気に重要ポイントですね。

この「Mouse B」というストラテジーは買いのみを行うストラテジーなので、上昇トレンドで波に乗ればかなりいい結果を残せる可能性がありますね。

上昇か下降か相場で選べるシストレ24の新サービス。トレンドさえ予想すれば、あとは自動で売買してくれるということでトレンドが出てるけどなかなか取引できないという人にはかなり良いサービスになると思います。

≫当サイト限定で3,000円キャッシュバック実施中です

このページの先頭へ